コンセプト

地球の将来に、次世代を生きる子どもたちに。私たちができることは、今、この環境を守ること。地球と未来のために、企業活動として環境事業に取り組みます。

事業コンセプト詳細はこちら

事業内容

3つの事業を軸に企業活動の活性化と地球環境の保護に貢献

当社では、水処理事業、空調設備事業、バイオガス発電事業を3つの事業を柱としています。それぞれ3つの事業は関連し合っており、特にバイオガス発電に関しては、水処理と空調設備の技術と知識を惜しみなく導入。水処理・排水処理技術を消化液処理に、空調設備に関する技術をダクトや配管に応用することで、バイオガス発電と水処理、空調設備のトータルプロデュースを可能としています。

最新情報

当社は長年にわたり、水処理施設のプラント保守業務や空調設備関連事業などのプロ集団として企業活動を続けてきました。「きれいな水を守る」「美しい空気を守る」ことが当社事業の根幹であり、企業活動を通して自然環境の保全を図る取り組みや、環境改善対策を図るお客様のための活動でもあります。

また、それらの企業活動をもとに、自然・再生可能エネルギーによる熱源利用の提案にも取り組んできました。地球上のあらゆる生命にとって必要不可欠な「水」と「空気」を守りながら、お客様の事業に貢献し、さらに幅広く社会貢献できる会社になるための努力を続けていきます。

  • Read more
  • 代表取締役 長屋 文雄
  • 事業コンセプト
  • 会社案内
  • 代表ご挨拶
  • アクアス最新情報
  • 株式会社アクアス バイオガス発電サイトはこちら

ISO